はりパパの海情報

haripapa.exblog.jp

海物は何でもやるよ~!

ブログトップ

加計呂麻島 DAY2 朝

2日目、朝。
天候、晴れ。


島では人々が移動する足として、海上タクシーが日常的に利用されている。

要するに中小型ボートによる「渡し」なのだが、地図を見れば分かるように、岬と湾が交互に繰り返される地形の島では各湾に人々が小集落を形成して暮らしており、日常的な集落間の移動や奄美大島との間の移動に海上交通を主たる手段とするのは自然の成り行きである。



という話はともかく、釣り人としてありがたいのは、そこかしこに海上タクシーのための桟橋があるということであり、また本土のせちがらい状況とは違って、其処で釣りをすることを咎められたりしないのである。なにせ島ではご婦人も含めて釣りで食材を得ることが日常的なことのようで、「釣り禁止」の札が立つなどあり得ず、あるいは釣りを禁じることのほうが島のマナーに反するのではないかとも思われ・・・



え? はい? 前置きが長いですか?

えっと、要するに何かというと、宿の近くにも桟橋があって、好ポイントらしいので朝食前に釣りにいってきましたよ、という・・・。


朝飯前の釣果、1匹目はエソ。
って、朝から壊疽かよ・・・。
c0139388_2424594.jpg


2匹目、オジサン。
後で宿のご主人から教えてもらった話では、沖合にいるオジサンは全身が赤くて、そういう個体は食べて美味で、刺身でもイケるそうです。
だから、これは美味しくない方ですよ、あ゛~。
c0139388_2443172.jpg


3匹目、ヤガラ。
c0139388_2503956.jpg

harimama、人生初ヤガラなので、記念撮影。
c0139388_2511845.jpg

あれ? そういや、僕が昨日釣ったのも人生初ヤガラだったな。
まいっか。

あ、もう朝食の時間だ。もどろ。

以上、朝練終了~♪


(つづく)
by haripapa | 2010-10-03 02:59 | 南の島