はりパパの海情報

haripapa.exblog.jp

海物は何でもやるよ~!

ブログトップ

カテゴリ:フィッシングタックル( 6 )

やられた。
ワールドシャウラ ツアーエディション[WORLD SHAULA TOUR EDITION]
ワールドシャウラでマルチピース出してきますか。


新モデル「ゾディアス」
ゾディアス[ZODIAS]
カッコいい! なのに安い!
シマノさん、ありがとう。これでメジャクラ卒業できます。


ポイズンアドレナも、やっぱり2ピース要るよね。
ポイズンアドレナ センターカット2ピース[POISON ADRENA]

あかーん。
手どころか首も回らーん。
by Haripapa | 2015-01-21 02:45 | フィッシングタックル
NEW ツインパワーSW[TWIN POWER SW]
あらやだ、カッコいい。
5000XG、買いだな。

NEW ツインパワー[TWIN POWER]
待ッテマシタ!
これはもう、ステラってことでいいだろ。

メタニウムDC[Metanium DC]
メタのDC出るの待ってたよぉ。
HG、買いで。

アルデバランBFS XG LIMITED[ALDEBARAN BFS XG LIMITED]
「ベイトフィネスに特化した2015年限定生産モデル。」ですと?
「限定モデル」と言われると弱い。
フライフィッシャーなんで。

アルデバラン[ALDEBARAN]
んでこっちは「軽量ルアーのスペシャリスト」ですか。
顔がジオンのモビルスーツ。
好きよ。

クラド[CURADO]
あらら、クラドって、アメリカ向け仕様のスコーピオンかと思ったら日本でも売るのね。(ヤフオクで落札しなくてよかったョ…)


ここまで来るともう手が回らない。
by Haripapa | 2015-01-21 02:05 | フィッシングタックル

マゴチ準備中

来月、初めてのマゴチ釣りにチャレンジします。
ソフトルアーでボトムを探る釣りらしいです。

とりあえず、餌は買いました。
c0139388_5281228.jpg

ロッド&リールはベイトタックルが良いそうで。

持ってないじゃん!俺!

それも買わないと。

あーもー、たいへん。
出費って楽しい。
by haripapa | 2012-05-27 05:26 | フィッシングタックル

準備開始

夏場のソルトウォーターフィッシングに向けて、フィッシンググローブを新調!

今まで使ってきたのはだいぶくたびれてきたし、サバとかシイラの血痕付いてたりするし。

c0139388_5658.jpg

右がオフシォア用。
左のは沖縄とかでショアから立ち込んで釣る時とか、淡水で釣りする時とか用。

早めに買っとかないと店先から無くなっちゃうもんね。
by haripapa | 2012-05-27 05:01 | フィッシングタックル

カラバリ

前回の相模湾シイラでオフショア・ルアーにデビュー。

厳密に言えば、昨年、同船したYFさんからルアータックルを借りてサバを釣ったりしてますが。

シイラ狙い、かつ、自前のタックル使用という意味で、今年デビューです。

ま、そんな程度の経験ですから。

まともなテクニックは持ってないんで。

「えいっ!」て投げて、「ちゃい、ちゃい、ちゃい」って巻いてただけ。

で、そんなインチキ・ルアーマンだと、ルアー性能に依存した釣りにしかならないわけで。

使ったルアーは。

ひとつめ。定番中の定番。
ダイワの「SALTIGA DORADO PENCIL 14」。
c0139388_23251673.jpg

釣れませんでした。
間違いなく僕の動かし方が悪かったんだと思います。

ふたつめ。やはり定番なんすかね?
マングローブスタジオの「Mahi ジャーク」。
c0139388_23264673.jpg

こいつをジャークさせるには思いのほかパワーがいりました。
ジャークのさせ方がいまいちなのか、これも釣れませんでした。

みっつめ。これも定番ですか?
同じく、マングローブスタジオの「Mahi ボックス」。
c0139388_23273388.jpg

これは今回使わなかったかな?
船長が「シイラはポッパーじゃ釣れないよー」って言うもんだから。
でもそんなことねーと思うけどなー。
だって商品名が「Mahi ボックス」だもん。

そして、よっつめ。
スカジットデザインズの「LIP SLIDE」。
上の3つは川崎のお店でショップスタッフさんと相談して選んだ(選んでもらった)んですが、
コイツだけはどーにも気になって自分でチョイスしたルアーです。
c0139388_23332125.jpg

いくつかのカラーバリエーションの中からコレを選んだ理由は、
「2009限定カラー 純銀粉」
ってパッケージに書いてあったから。

あー、もー。またこのマーケティングだよー。

でもね。
なぜかこのルアーだけ釣れました。
たぶん、素人でもそこそこ動いてくれるんだと思います。

ということは。
他のカラーだったらどうなのかと。
気になるじゃないですか。

この問題の解決のために。

買いました。カラバリ。ピンクを。
c0139388_23501968.jpg

次回検証予定。

いまいまの疑問点としては。

イワシカラーなんかはどうなのかと。
気になるじゃないですか。

この問題の解決のために・・・

  :
  :
  :

(つづく?)
by haripapa | 2009-08-17 23:53 | フィッシングタックル

昨年のクラッシュ

以前の記事でも書きましたが、昨年はずいぶんいろいろなとこに釣りに行きました。

そのせいですかねー。
釣り行く頻度多いと、お道具の疲労も激しくなるようで。

本日は、昨年のロッド破損事故をご紹介。

●Scott S3S 908/4
昨秋のボートシーバス釣行中にティップがボキッ。
フライがぶつかったときにでも傷が付いてたんですかね。
キャスティング中に折れました(泣)
現在、入院中。

●Scott Back Country Special 779/3 (一本目)
ミッドセクションのバット側フェルール部分にクラック発生。
どうも、フェルールのラッピングがほつれ、バットセクションとの接続部が「カパカパ」状態になったことが起因してひび割れしたみたい。
これは私の責任じゃないでしょ。
スコットのアクション好きだけど、クオリティがなぁ・・・。
これも入院中。

●Scott Back Country Special 779/3 (二本目。 え? ええ、二本持ってますよ。)
ミッドセクションのガイドのラッピングがほつれた。
おいおい、このロッド、ミッドセクションのラッピング強度が悪すぎないかい?(クオリティが・・・)

先日、修理が上がって帰ってきました。
輸入元であるマーヴェリックのN氏が自ら修理してくれたみたい。
はっきり言って、N氏の仕上げ、美麗です。
スコットの職人よりずっと、ずっと良い仕事されますですよ~♪
ありがとうございました m(_ _)m

●Orvis ZG Helios Saltwater 909-4
去年はこのロッドを一番酷使したからねぇ。
ま、折れても仕方ないかも。
てか、ある意味、折れて感動しました。
「使ったなぁ~」って。
でも、オービスって偉いね。やっぱ大企業?
2か月で修理完了して戻ってきました。

●Scott HP8810/3
昨夏のオフショアシイラ・カツオゲームで、harimama がミッドセクションのガイドをクラッシュ。
先日、修理上がって6か月ぶりに帰ってきました。
が・・・。
ミッドセクションの修理でしたが、全セクション交換になってました。
それはそれでいいんですが・・・。
ティップセクションのトップガイドだけ、ラッピングのコーティングをし忘れてましたよ(笑)
おまけに、バットセクションは、修理前と違う形状のグリップに仕様変更(元のが良かった・・・)。
さらに極めつけは、製品名のロゴが
HP8810/3」
ではなく
BW8810/3」
になってました。
ある意味、レアもの。
って喜ぶ気になんないよ~。

●Scott STS 9010/3
昨夏のオフショアシイラ・カツオゲームで、harimama がティップセクションをボキッ。
現在も入院中。

●Scott S3 905/4
以前から探していた廃番モデル。
川崎サ○スイで見つけ、年末に購入。
年末の食材調達釣行で初使用、その日にティップセクションがボキッ
キャスティング中に折れました。
これは泣けたっす。
どう考えてもこれはオイラのせいではないと思うんだけどなぁ・・・。

クオリティのばらつきはともかく、スコットのアクション好きです(モデルにもよるが)。
だから、もっと頑張って!

でも、スコットのパトロンって、米国自動車メーカービッグ3のどれかって話、ホントですか?
この先大丈夫なんでしょうかね。
ライフタイムギャランティはどうなる?
どうなる?どうなる?
by haripapa | 2009-01-19 22:29 | フィッシングタックル