はりパパの海情報

haripapa.exblog.jp

海物は何でもやるよ~!

ブログトップ

サビキは釣れるんだお~

フィッシングカヤックを買ったとき、一緒に買ったDVD。
c0139388_2045465.jpg
USからの輸入品。
全編英語。
マッチョな(というかメタボな)白人のおっさんが、どうやってカヤックで釣りを楽しむか、実釣しながら解説してます(全編英語だからビジュアル的に理解しとく)。

具体的には
 1.はじめにベイトフィッシュを釣る
 2.釣ったらバケツに入れて沖に出る
 3.釣ったベイトを餌に大物を狙う
という内容。

最初のステップの「1.はじめにベイトフィッシュを釣る」では、なんとサビキを使用。
メタボな白人のおっさんが「sa-bi-ki」って言ってました。

やっぱサビキってすげーなー!
日本の釣り文化って最高!

でまあ、そんな過去の経緯もあり。
最近のこと。
「サビキやりたい」、とのたまう harimama。

えっと。
少し解説するとですね。

「サビキで釣る」=「小アジが釣れる」=「小アジのフライが食べられる」
という公式が harimama のアタマの中で成立しています。


そういうわけで「サビキ企画」。

葉山の森戸海岸にやってきました。
c0139388_22426.jpg


手漕ぎボートを借り、沖のポイントまで曳舟で連れてってもらいます。
c0139388_20321926.jpg


ポイント到着。スタートフィッシング。
c0139388_20342540.jpg


本日のシステムは当然のことながら「サビキ」。
harimama はサビキ初めてなので私が解説がてら仕掛けを出すと・・・。
即効、小アジがヒーット!

それを見た harimama も即効スイッチオーン!
乱獲ターボがフル回転!

途中、こんな外道クン(イズミダイ?)にも遊ばれましたけども。
c0139388_2038045.jpg


この日の釣果は以下の通り。
 小アジ : 5匹
 小サバ : 8匹
 カマス : 2匹(サビキでなくてルアーで釣れた。ピンクカラーにて)
 ウルメイワシ : 無数(たぶん50匹くらい。ほとんど全部 harimama が釣った)

二人分の食糧としては一月もつんじゃないかい?
お目当ての「小アジ」も釣れたしね。

お疲れ様でした。

んで、葉山と言えば。。

いつものカレーショップ。「卯月」でしょ。
c0139388_221697.jpg


ふー。
一休みできました。
帰ったら魚の加工しなきゃね。
by haripapa | 2008-08-28 22:08 | その他ソルトウォーター