はりパパの海情報

haripapa.exblog.jp

海物は何でもやるよ~!

ブログトップ

多良間島 DAY1

5月20日~5月24日の5日間、新宿サンスイの卜部さんの企画による多良間島遠征に行ってきました。
c0139388_21534480.jpg


朝一のJTA便で宮古島へ。
今回は8名の遠征隊です。
だいたい皆、前日は寝てません。
c0139388_1111985.jpg


定刻通り、宮古島に到着。
5時間半ほど、多良間島行き便への乗り換え待ちです。
c0139388_1111204.jpg

しかーし。
5時間半もの時間をただ空港で過ごすつもりもありません。
レンタカーを借りて、かねて予定の場所へ向います。
c0139388_11115021.jpg


目的は、この「タコ炒めそば」。
旨いんだ、これが。(ティムコ坂上様認定済)
c0139388_1112223.jpg

「タコ炒めそば」は、池間大橋の手前にある「すむばり」で食べられます。
空港から車で小一時間ほどですよ。
c0139388_11124346.jpg


空港に戻り、さらに2時間ほど暇を潰して、ようやく乗り継ぎ便の搭乗時間です。
なんか金属探知機に引っかかってる人がいますが(笑) ナニ持ってんだ?
c0139388_1113375.jpg

機体まで直接歩いて搭乗。
感覚的には路線バス。沖縄の離島間はこういう機体が多いみたい。
c0139388_11141233.jpg

乗客が預けた荷物を搬入中。
かさばる荷物は全部僕らの。
まことにすんまそん m(_ _)m
c0139388_11263228.jpg


んで、飛行時間は、たったの約25分。
乗ったと思ったら、あっという間に多良間島に到着ですわ。
c0139388_11145785.jpg

飛行機から降りたら、そのまま歩いて建物まで行きます。
c0139388_1115937.jpg

その後から荷物を積んだトラックがやってきて・・・
c0139388_1115305.jpg

その場で受取り。ターンテーブルとか無しです。
このパターンは今までなかったなー。
多良間島すごいすわ。
c0139388_11155369.jpg


ここが宿泊先の「夢パティオ たらま」。
正面の建物には、食堂や大広間、共同浴場などがあります。
c0139388_1116146.jpg

宿泊客は、こちらのコテージに滞在します。
イメージで言うと、東南アジアの高級リゾートをチープにした(?)的な。
c0139388_1117124.jpg


チェックインを済ませた後、明日からの釣行に備えて、さっそく現地の調査を開始。
干潮の潮止まりのタイミング。
c0139388_11173722.jpg

干潮なので、事前に地形を把握することが可能。
時季なんでしょうかね、アーサ(アオサ)が岩にびっしり付いてます。

すぐ先で波がブレイクしているので、あそこがリーフエッジ。
ここまで来ても水は膝より下。
ド干潮のタイミングは釣りにはならないかなぁ・・・。
c0139388_11182891.jpg

はやる気持ちはあるものの、ここまで潮が引いていては釣りにならない。
なので、今日はロッドは持たずに偵察だけ。潮だまり観察。
シャコとかカニとかヒトデとか、小さな熱帯魚とか、生命感に溢れてます。
c0139388_11193126.jpg


宿に戻り、宿の夕食です。
離島は、夕方7時くらいだと、まだまだ全然明るいです。
c0139388_11201041.jpg

軽くビールで乾杯。
c0139388_11203330.jpg

c0139388_11205764.jpg

明日からの釣行が楽しみ。


(つづく)
by haripapa | 2011-05-28 21:54 | 南の島