はりパパの海情報

haripapa.exblog.jp

海物は何でもやるよ~!

ブログトップ

加計呂麻島 DAY3

3日目。
天候、晴れ。

今朝も来々夏ハウス近所の桟橋で朝練。

またヤガラ釣れたっす。(もしかして、この界隈、ヤガラ多いデスカ?)
c0139388_23585657.jpg

来々夏ハウスの大将によると、
ヤガラもヒラアジの餌になる
のだそうです。

ヒラアジはヤガラの胴体センター部分に食いついて、そのまま折りたたんで飲み込んでしまうらしい。

 :

さて、今日もランガン。

まずは、奄美の専門家「わけー衆さん」いちおしの防波堤ポイントへ向かう。
防波堤からシンキングラインで深いレンジを狙ってると、不意の大物もありうるとか。
うっわ、やっベー。

とか思って妄想脹らませましたが。
嗚呼、自分はやっぱり小物釣り師。
こんな子釣れました。
c0139388_0112910.jpg

思えばこれが今日のチビメッキフェア開催の合図だったかもしんない。


ちなみにこの場所、けっこう有名な観光スポットの近く。
c0139388_0134826.jpg

c0139388_014539.jpg

これだけだと分からないですよね。

この並木通りは『男はつらいよ(第48作目) 寅次郎紅の花』の舞台になりました。
寅次郎の甥っ子、満男が恋に破れた失意から加計呂麻島に逃避、そこで出会ったリリー(浅丘ルリ子)の家に転がりこんだら、そこに寅さんも居候してた・・・というエピソード。

本作はテレビで見ましたが、渥美清の遺作となった最終話であり、そしてまた、寅さんもついにリリーさんと結ばれるのでは?と思わせるエンディングでもあり、とても印象的な作品でした。

男がつらい話はこのくらいで。。


今日は防波堤まわりの潮が効いていないのか、魚の反応がない。
つーことで、移動。
ランガンですから。

 :

とある浜。
c0139388_043352.jpg

とりあえずフツーに立ちこんで釣りしてみます。
c0139388_0455588.jpg

が、反応なし。

どーすっかなー、移動すっかなー、
とか思ってたら、harimamaが小さな桟橋の回りにチビメッキの幼稚園を発見。

やっぱ、桟橋だよ。うん。

桟橋回りで4~5センチくらいのエンリコーミノーを引いてみると、釣れるわ釣れる。

ちっさいのが。
c0139388_0485036.jpg

c0139388_049462.jpg

c0139388_0504461.jpg

c0139388_0514295.jpg

c0139388_0521053.jpg

あー、これが、わけー衆さんが「メッキは死ぬほど釣れますよ」って言ってた状況かぁー。
これはたしかに、やってるとキリないかもしんない。

が、そういうわけにもいかないので、また移動。

 :

特段の当てもなく車を走らせていると、
チェックしとく?
って感じの桟橋を発見。

なにしろ桟橋でしょ。

車を止めて「どれどれ」と見に行くと、「おおわっ!」と思わずのけぞるような光景。

40オーバーのクロダイの群れが、波打ち際でお食事中!

おいおい(喜♪)

いっそいでロッドつないで、「とりあえずエビ・カニ系?」のフライを結んで、キャスト。

フライが、ポシャ。

一瞬、クロちゃんが反応。

けど、その後、正式に無視。


もう一投。

ポチャ。

クロちゃん、すーっと遠ざかる。

 :

帰ってこない。

終了。


おいおい(泣)


猫にも呆れられて。。
c0139388_1281354.jpg

気付けば、けっこういい時間。

ま、帰りますか。

 :

帰り道。
自生している島バナナ発見。
c0139388_1333067.jpg

あのバナナ、採ってもいいのかなぁ・・・(手、届かないけど)


(つづく)
by haripapa | 2010-10-06 01:44 | 南の島